• Jababeka Residence
  • Kendal Industrial Park
  • Cikarang Dry Port
  • Golf
  • Bekasi Power
  • President Exclusive Club

What We Do

100 都市を作成する

1989年にはチカランやブカシは乾燥粘土の土地であった。産業郷を構築する共同ビジョンを持った21のグループが ジャバベカ株式会社をその土地に設立した。

不動産

ジャバベカ工業団地は、最初の近代的なインドネシアのエコ工業団地であり、インドネシア環境省とドイツの共和国が定める技術協力プログラムの下でProLH GTZで展開している。

レジャー

ジャバベカは、現代のライフスタイルやスポーツを活性化するためにレジャーに関連する産業を開発してる。

Our Projects

チカラン

チカラン

コタジャバベカはジャカルタの中央ビジネス地区から35キロ東に位置し、ブカシ地区の一部であるチカランエリアをカバーしている。
クンダル

クンダル

ジャバベカ株式会社とセムコープ開発株式会社は、共同でインドネシア、中部ジャワで2700haの統合工業団地であるクンダル工業団地(KIP)を開発している。
タンジュン レスン

タンジュン レスン

タンジュン レスンはバンテン州に南西ジャカルタから約170km位置し、インド洋に面した手付かずの半島の1500haをカバーしている。
モロタイ

モロタイ

モロタイ島はアジアとオーストラリアの間で太平洋アジアの中心部に位置し、東部インドネシアのマルク諸島のハルマヘラグループに位置している。

Infrastructure

水処理プラント

水処理プラント

ジャバベカ清潔な水に重要性を置き、工業団地のための飲料水がジャバベカインフラの子会社によって管理される80,000m3まで拡張可能であり、一日あたり60,000 m3以上の合成容量を処理できる二つの水処理プラントユニットによって供給されている。 ...
廃水処理プラント

廃水処理プラント

コタジャバベカは工業団地内のテナントからの廃水を処理するために一日あたり約35000 m3(42000 m3まで拡張可能)の合成容量を処理できる二つの廃水処理プラントを整備し、管理している。 ...
発電所

発電所

工業団地とその周囲から電力要件を増大させるためには、ジャバベカは130MWの発電所を運転し、完全子会社であるブカシパワー株式会社により管理されている。 ...
チカランドライポート

チカランドライポート

チカランドライポートは西ジャワの最大の産業ゾーンの中心部に位置し、多国籍企業と中小企業(SME)を含む2,500以上の企業の工業団地であるジャバベカ工業団地に位置している。 ...